Indic IME

カンナダ語英語日本語電子辞書

カンナダ語英語日本語の電子辞書検索システムです。
検索は、カンナダ語から行ないますが、二つの入力の方法があります。 アルファベット転写とユニコードのカンナダ文字、です。
アルファベット転写の規則はこちらをご覧ください。
この転写規則は簡単検索のためで、 気息音のためにhなどを入力してはいけませんし、 アヌスヴァーラとmはm、それ以外のすべての鼻音は n の形で、 反り舌音は小文字で、さ行音は s で、ら行音は r あるいは l で検索します。
いずれの場合も一文字入力するたびに前方一致で検索候補のリストが表示されます。 インド系文字の入力はIndic IMEをお使いください。

Kannada-English-Japanese E-Dictionary

This is a web dictionary search system for Kannada-English-Japanese.
Input search words should be Kannada in the following 2 forms: alphabetical transliteration, and Kannada characters in Unicode.
The rules of transliteration is shown here.
Note that this transliteration is for quick search input: All nasals should be searched by `n' except for m and anusvaara by `m', no aspiration marker is necessary (`k' is sufficient for `kh' also).
As the search is executed by every single input key, with displaying candidates list instantaneously, exact input is not needed for taransliteration input. You can use indic character input method Indic IME.